Gallery ZERO「黒川の自然と文化」開催

発信館:生田      2008-09-29

10月のGallery ZEROでは農学部農学科応用植物生態学研究室による
「黒川の自然と文化」展を開催します。
今回はガイドツアーも行われますので是非あわせてご参加ください。

黒川の自然と文化〜農場予定地とその周辺〜

川崎市の北西端に位置する黒川は、多摩丘陵の自然と文化の息づいている里山です。
明治大学では2012年の開設を目指して農場を計画しています。私たちは農場が黒川の
自然と文化を守ることにも貢献することを願って、黒川の里山の調査や写真による
記録を行ってきました。ぜひ、あなたもご覧になって黒川のファンになってください。

【展示内容】
(1)黒川の自然と文化の写真と画像  
(2)黒川における学生の活動を紹介するポスター  
 会期:10月3日(金)〜10月31日(金)
   月〜金 8:30〜19:00 
   土   8:30〜18:30 
   日   10:00〜16:30
 場所:明治大学生田図書館Gallery Zero
 ※10/31までに延長になりました。 
 ※10/13(月)は祝日ですが、ギャラリーは8:30〜19:00まで開室しています。

【ガイドツアー】
(1)黒川の林をたずねて ※汁守神社境内林、農場予定地の林を見学します。
 日時:10月18日(土)14:00 小田急多摩線黒川駅改札口集合
 申し込み:044-934-7154 応用植物生態学研究室
(2)生田キャンパスに残る多摩丘陵の里山 ※キャンパスの中に残る里山の断片を解説します。
 日時:10月3日(金)12:20〜12:50 
生田神社前集合(リーフレット裏面地図参照)申し込み不要  

【サテライトギャラリー】
 黒川の方に見ていただくため、汁守神社内の黒川公会堂にて展示します。
 日時:12月13日(土)12:00〜16:00  14日(日)10:00〜16:00 
 場所:黒川公会堂(汁守神社内)(川崎市麻生区黒川1番地)
主催:明治大学農学部農学科応用植物生態学研究室

【リーフレット】

以上


ページの上部へ