OVID SearchSolver

概要

図書館には明大OPACをはじめ、NACSIS Webcat、Science Direct、ProQuest、JSTOR、LexisNexis Academicなどといった様々な電子情報源があります。これまではこれらの情報源を個々に検索していましたが、Ovid SearchSolverを使えば情報源の違いを超えて、一括で検索することができます。また、本学でオンラインフルテキストの利用ができるものは、検索結果からそのままリンク先へとぶことができます。

このシステムは現在、試行運用中です。今後若干のシステム変更を予定しており、システムが不安定な場合があります。また、お問い合わせのご質問にお答えできないこともありますが、何卒ご了承ください。

検索画面

画面は、左上の検索語入力フォームと右側の検索対象の情報源一覧からなっています。

 

検索から本文表示までの流れ

  1. 検索対象の情報源を選びます。

  2. 検索語を入力し、検索ボタンをクリックします。 検索項目は、キーワードのほかに、「タイトル」や「著者」などを 指定することもできます。

  3. 本文を表示するには、In: の後の情報源名をクリックします。

  4. 一覧表示の並びを変えるには、画面下の「ソート順」を変更します。

  5. 検索オプションや検索対象を変更するには次の(1),(2)のボタンをクリックします。

ページの上部へ