雑誌論文を探す

凡例: 書名 版 出版社 出版年 冊数 請求記号(中央図書館)
(1)主要項目・配列 (2)収録範囲 (3)索引など (4)その他

2-1 雑誌記事索引

雑誌記事索引
国立国会図書館編 1948-

昭和23年(1948年)より国立国会図書館で作成されている学術雑誌をベースにした雑誌記事索引。論題名、執筆者、誌名から検索できます。雑誌論文記事検索の基本文献。

CD-ROMやデータベースなど様々な媒体で提供されていますが、年代別に明治大学図書館で可能な検索方法を述べます。

なお、収録対象雑誌は、国立国会図書館HP 「雑誌記事索引採録誌一覧」 で確認できます。短期大学の紀要は対象外、ビジネス・一般誌の収録が増えたのは1995年くらいからと、採録誌の変化には注意が必要です。

1948-1974: 冊子体 『雑誌記事索引 人文・社会編』
累積索引版 027/426//J 総合索引あり。

インターネット 「NDL-OPAC雑誌記事索引検索

1975-現在: 外部データベース MAGAZINEPLUS 「雑誌記事索引」のほかに、ジャーナルインデックス(ビジネス誌・一般誌169誌の記事見出し、1981 年〜)、JOINT(産業、経済、経営、労働関係の雑誌1,300誌、1981年〜1995年)、KSK(海外の産業・企業関係の雑誌50 誌、1984年〜継続中)、学会年報・学術論文集(国内刊行の人文・社会系学会年報、学術論文集6,000冊、1945年〜)も提供している。

MAGAZINEPLUS採録誌は日外アソシエーツHP「MAGAZINEPLUS採録誌一覧」で確認できる。

『大宅壮一文庫雑誌記事索引総目録』 [1888-1984] 1985-1987、1988-1995
大宅壮一文庫 1985-1997 027/433//J
  1. 大衆誌、週刊誌など、同文庫が所蔵する約2000の雑誌の記事を選択的に採録し、人名編、件名編に分けて収録。「雑誌記事索引」の収録対象外の雑誌論文の検索に欠かせない。2004年4月より、外部データベース「Web OYA-bunko」 で1988 年から最新までの記事をインターネットで検索可能となった。
『全国短期大学紀要論文索引』 1950-1991
日本図書センター 1982- 027/430//J
  1. 短期大学の紀要の記事を収録。短大紀要は「雑誌記事索引」の収録対象外なので、これを使用する必要がある。2003 年4月現在、1992年以降未刊。
『雑誌記事索引集成:明治・大正・昭和前期』
皓星社 1994- 027/467//J
  1. 社会科学編全55巻、人文科学編全55巻よりなる。明治期からの各種雑誌の索引を網羅的に集大成したもので、原資料を影印版で提供する形なので、少々見にくい。執筆者索引、用語索引を付す。論題では検索できない。「雑誌記事索引」作成以前の時代の雑誌記事・論文を網羅的に調べられる。

出版社の皓星社のHP「皓星社データベース」でも執筆者でのみ検索可能。

2-2 総目次

『国立国会図書館所蔵国内逐次刊行物総目次・総索引一覧』
国立国会図書館 1995 050/190//J
  1. 国立国会図書館が所蔵する雑誌に総目次あるいは総索引がある
  2. 平成7年1月末現在
『日本雑誌総目次要覧』 [-1983]、84/93
日外アソシエーツ 1985-1995 027/474//J
  1. 日本で刊行された雑誌に対する総目次・総索引をリスト化し、雑誌名の五十音順に配列。収録巻号・期間、収載雑誌名または図書名、その発行年月、ページを記載する。
  2. 1983年末まで、
『文献ジャーナル』 1962年4月-2001年3月
富士短期大学出版部 1962-2001 P025/7//H
  1. 全国の大学、短大、高専紀要、研究会誌の目次一覧。大学名などの五十音順配列のもとに誌名をあげている。「雑誌記事索引」収録対象外の雑誌の論文検索に有効。
  2. 1962年4月-2001年3月
  3. 2001年3月をもって終刊
『明治雑誌目次総覧』
ゆまに書房 1985 5冊 027/439//J
  1. 明治時代に創刊された文学、歴史、宗教、哲学関係の雑誌70誌を各誌名の読みの五十音順に配列し、目次を収録。
『戦後雑誌目次総覧: 政治・経済・社会』
東京大学出版会 1976-77 4冊 027/436//J
  1. 社会科学関係誌と総合誌、合わせて約100誌の目次を各雑誌の発行年によって分け、各年ごとに誌名を五十音順に配列し、それぞれ目次一覧を添えている。
  2. 1945年8月から52年12月までに発行された雑誌
  3. 執筆者索引

※国立情報学研究所で紀要(大学や研究機関から出される学術雑誌)の目次サービスをインターネットで提供している。

2-3 所蔵情報を探す

インターネットOPACが主流だが、中国語雑誌、マイクロの新聞の所蔵情報は冊子体での検索が便利なケースも多いです。冊子体の雑誌・新聞所蔵目録は、レファレンスエリアの050///Jに、配架してあるので利用してください。また最近は都道府県立図書館が県内の公共図書館の新聞総合目録をインターネットで提供するケースが増えています。

※主なインターネットOPAC:「1-7 主題に関する書誌(文献リスト)を探す」参照

『全国公共図書館逐次刊行物総合目録』
国立国会図書館 1963-68 6冊 050/121//J
  1. 「北日本編」「関東編」「東海北陸編」「近畿編」「中国四国編」「九州編」の各分冊に逐次刊行物を広範に収録し、その所蔵館を付記していて、現在でも利用に耐える。
『全国複製新聞所蔵一覧』 平成5年7月1日現在
国立国会図書館 1994 070/33//J

ページの上部へ