人物を調べる

凡例: 書名 版 出版社 出版年 冊数 請求記号(中央図書館)
(1)主要項目・配列 (2)収録範囲 (3)索引など (4)その他

7-1 日本

現存者

『新潮日本人名辞典』
新潮社 1991 R281/134//H
  1. 古代から現代までの人物について、8行から20行程度の長さの解説を付す五十音順配列の事典。日本人だけでなく、来日外国人、日本と関係の深い外国人、伝承の人物も含む。
  2. 架空伝承、欧文人名、難読人名の索引
『現代日本人名録』 新訂
日外アソシエーツ 1994- R281/97/C/H
  1. 作家、学者、ジャーナリスト、経済人、政治家、法曹関係者等、生存中の人物を収録。
  2. 最新版:2002
『日本紳士録』
交詢社 1889(明治22)- 隔年刊 R281/7//H
  1. 日本の実業界、政界、官界、教育界、芸術界、その他各方面で活躍中の人物を登載。肩書、出身地、出生事項、学歴、趣味、住所、電話、配偶者などを記載している。日本在住の主要な外国人も含まれる。
『著作権台帳:文化人名録』
日本著作権協議会 1951- R281/1//H
  1. 著作権名簿(各専門による部門別編成)と故人名簿からなる。
  2. 巻頭に専攻別索引、別冊に50音順人名索引と総画索引
『現代日本執筆者大事典 ‘77/82』
日外アソシエーツ 1986-87 5冊 021/69//J
『新現代日本執筆者大事典 ‘83/92』
日外アソシエーツ 1992-93 5冊 021/69/B/J
  1. 各分野で執筆活動をしている人物を選んで、略歴を記し、著書、雑誌記事などをリストアップしている。人物研究や年譜があれば、その書誌データも添える。対象人物について、簡易な書誌情報を得られて便利。
  2. 事項、人名、企業・団体名、別名・本名の索引。

物故者

『日本人名大事典』
平凡社 1979 7冊 R281/60//H
  1. 『新撰大人名辞典』(1937-1941平凡社刊 6冊、日本古代から1938年8月までに死亡した日本人5万名を収録している)を復刻し、さらに1938年9月から1978年8月までに物故した日本人6000名を収録した現代編1巻を加えて全7冊で刊行されたもの。解説は詳しく、肖像や参考文献が挙げられているものもある。
  2. 日本古代から1978年8月までに物故した日本人
『昭和物故人名録:昭和元年-54年』
日外アソシエーツ 1983 R281/74//H
『現代物故者事典』 1980-1982、1988-1990、1991-1993、1994-1996、1997-1999、2000-2002
日外アソシエーツ 1983- R280/78//H
※1983-87は『ジャパン who was who:物故者事典』として刊行(R281/71//H)

時代別

『国書人名辞典』
岩波書店 1993-99 5冊 R281/148//H
  1. 『国書総目録』に収録されている著者名のうち、約3万名について生没年、名号、家系、経歴などを解説。
『日本古代人名辞典
吉川弘文館 1958-77 7冊 R281/4/B/H
『日本古代氏族人名辞典』
吉川弘文館 1990 R281/132//H
『鎌倉・室町人名事典』
新人物往来社 1985 R281/85//H
『戦国人名事典』
新人物往来社 1987 R281/96//H
『近世人名録集成
勉誠社 1976-1978 5冊 R281/43//H
『三百藩藩主人名事
新人物往来社 1986-87 4冊 R210/207//H
『三百藩家臣人名事典
新人物往来社 1987-89 7冊 R210/211//H
『明治維新人名辞典
吉川弘文館 1981 R281/48//H
『明治過去帳:物故人名辞典』 新訂版
東京美術 1971 R281/35//H
『大正過去帳:物故人名辞典』
東京美術 1973 R281/35//H

専門人名事典

政治家、文学者、芸術家などは別として、学者、技術者などの専門家の場合は、各専門分野ではよく知られていても、一般的な知名度は、それ程ではないために、一般人名辞典に登載されない場合が比較的多いです。そのような人物につい調べる場合は、専門人名辞典やその分野の専門辞典で調べます。

7-2 世界

『世界伝記大事典』
ほるぷ出版 1978-81 18冊 R280/28//H
  1. 約5500名について解説を与え、肖像も添えているのが特徴。「日本・朝鮮・中国編」「世界編」からなる。(3)総索引1冊
『世界人名辞典』 新版増補版
東京堂出版 1990-94 3冊 R280/18/D/H
『岩波西洋人名辞典』 増補版
岩波書店 1981 R280/5/D/H
  1. 欧米人に限らず、中近東、アフリカ、大洋州、インドをも含む広範囲にわたる古今の著名人や中国や日本と関係の深い西洋人を重点に掲載。若干の架空人物や神名なども取り上げている。増補部分は末尾にまとめてあるのが使いにくい。
  2. 人名原綴、漢字名索引
『来日西洋人名事典』 増補改訂普及版
日外アソシエーツ 1995 R280/33/B/H
  1. 戦国時代から大正時代までに来日した西洋人約1200名を人名のカタカナ表記によって50音順に配列し、原綴、生没年、国籍、活動分野、略歴、関係文献を記す。
  2. 戦国時代から大正時代
  3. 活動分野別索引、原綴索引

イギリス

『Dictionary of National Biography』 [通称DNB] 1949-
Oxford Univ. Press R283/4//H
英国の著名な故人の詳しい伝記を事典形式に編集したもの

アメリカ

『Dictionary of American Biography』
Scribner 1930- R285/1//H
米国の著名な故人の詳しい伝記を事典形式に編集したもの
『Current biography yearbook』
Wilson 1940- 年刊 R280/16//H
  1. 米国を中心に、世界で顕著な業績をあげた人物、ジャーナリズムを賑した人物(年間300-350名)を選び、解説。肖像写真、人物情報の典拠文献を添えているのが特徴。毎年、過去10年ごとの索引を付している。

ドイツ

『Neue deutsche Biographie』
Duncker & Humblot 、c1953- R283/3//H 刊行中
『Allgemeine deutsche Biographie』
Duncker & Humblot 、1967 ? 1971 全56冊 283/81//D
『Allgemeine deutsche Biographie&Neue deutsche Biographie Gesamtregigter auf CD-ROM』
R283/3//H(マルチに別置)
※『Allgemeine deutsche Biographie』全56冊と『Neue deutsche Biographie』の刊行分までの索引CD-ROM
『Dictionary of German biography (DGB)』
K.G. Saur 、2001- R283/56//H
『Deutsche biographische Enzyklopadie』
(10冊、補遺2冊 1995-2000 Saur刊 283/86//D→CD-ROMもあり AV/C-153//H)の英訳
※『Who's Who ○○』 各国の Who's WhoはR28○の書架にあり。

7-3 肖像調査

肖像写真の掲載があるレファレンスブックを挙げます。

『日本肖像大事典』
日本図書センター 1997 3冊 R281/212//H
『日本大百科全書』 第2版 1994-1997刊
小学館 25冊 R031/32/C/H
総索引を引くと、肖像がある人物には「写」のマークがある
『世界伝記大事典』
ほるぷ出版 1978-81 18冊 R280/28//H
『日本名家肖像事典』
ゆまに書房 1988-90 19冊 R281/106//H
『Current biography yearbook』
Wilson 1940- 年刊 R280/16//H

7-4 人名索引

人名がわかっていて、どの事典を見れば良いかわからない時に便利。どの事典にどのくらいその人についての情報が掲載されているかがわかる。

『人物レファレンス事典』 新訂増補版
日外アソシエーツ 1996-2006 6冊 R281/70/B/H
『東洋人物レファレンス事典』
日外アソシエーツ 1984 2冊 R282/33//H
『西洋人物レファレンス事典』
日外アソシエーツ 1983-84 10冊 R280/41//H
『外国人物レファレンス事典』
日外アソシエーツ 1999-2002 14冊 R280/73//H

7-5 人名の読み方

人名には珍しい読み方、難解な読み方のものがある。このような場合は、人名読み方辞典や難読姓名辞典を調べてみる。

『人名よみかた辞典』 新訂3版
日外アソシエーツ 2004 2冊 R281/73/B/H
明治以降の日本人名から、難読の姓・名、読み誤り易い姓・名を採録し、「姓の部」と「名の部」の2分冊にしたもの。
『歴史人名よみかた辞典』
日外アソシエーツ 1989 R281/121//H
『西洋人名よみ方事典』 増補改訂
日外アソシエーツ 1992 3冊 R280/42/B/H
『難読稀姓辞典』 新版
日本加除出版 2004 R288/55/B/H
『日本姓氏大辞典』
角川書店 1985 R288/42//H

7-6 人物から文献を探す

その人物について書かれた文献、すなわち伝記、人物評論、回顧録などへの手がかりを与える索引を紹介します。

書誌の書誌

※「1-7 主題に関する書誌(文献リスト)を探す」を参照してください

『現代日本執筆者大事典』 [’65-76]、‘77/82
日外アソシエーツ 1978-87 10冊 021/69//J
『新現代日本執筆者大事典』 ‘83/92
日外アソシエーツ 1992-93 5冊 021/69/B/J
  1. 各分野で執筆活動をしている人物を選んで、略歴を記し、著書、雑誌記事などをリストアップしている。人物研究や年譜があれば、その書誌データも添えている。著作活動をしている人なら、学者であろうが、企業人であろうがすべて対象になっているので、普通調査しにくい人物についても情報をえやすい。
  2. 事項、人名、企業・団体名、別名・本名の索引。
『日本人物文献目録』 法政大学文学部史学研究室編
平凡社 1974 281/49/B/J
  1. 人物研究をするための最も基本的な文献。日本人に関する図書、雑誌論文を人名ごとに収録。
  2. 1868年から1966年までに刊行されたもの。
『日本人物文献索引』 政治・経済・社会 80/90、文学80/90
日外アソシエーツ 1994-95 2冊 281/46//J
  1. 国内の図書と雑誌から人物に関する文献を収録。下記の累積版。
  2. 1980-90年に刊行されたもの。
『人物文献目録』 1980-
日外アソシエーツ 1981- 280/20//J
  1. 1年間に刊行された国内の図書と雑誌から人物に関する文献を集め年刊形式で刊行されたもの。93/94で刊行がストップしている。
  2. 1980-94年に刊行されたもの。
『人物書誌索引』 [66/77]、78/91、1992-2000
日外アソシエーツ 1979- 280/29//J
  1. 人物に関する書誌(文献リスト)を対象とする書誌の書誌。『書誌年鑑』に掲載された個人書誌を元にしている。
  2. [66/77]:1966-77年に発表された人物書誌。78/91:1978-91年に発表された人物書誌。1992-2000:1992-2000年に発表された人物書誌
『伝記・評伝全情報』 45/89、90/94、95/99、2000-2004
日外アソシエーツ 1991-2005 9冊 280/26//J
  1. 1945-2004年の間に国内で刊行された個人伝記や評論を含んだ文献、自叙伝、回想録、書簡など。雑誌論文は含まない。日本・東洋編と西洋編の2分冊。
『Biography index』
[CD-ROM] Wilson 1984-
  1. 主として英文の雑誌約2600誌および自伝その他の伝記から、伝記的解説、死亡記事、書簡集、日記、回顧録などの人物情報を検索する。
『Contemporary authors』
Gale 1962- 年刊 R021/17//H <書庫>
  1. 米国人を中心に、各国(米国で著作を発表したか、英訳されたかした場合)のさまざまな分野で執筆活動をしている人物を収録対象とし、略歴とその著作及び関係文献を添えている。

ページの上部へ