Meiji University Library

本日の開館時間

  • 中央図書館 - 08:30 - 22:00
  • 生田図書館 - 08:30 - 22:00
  • 和泉図書館 - 08:30 - 22:00
  • 中野図書館 - 08:30 - 22:00

ニュース

home

news

home news

news

読書週間イベント「私が知らないスゴい本を、きっとあなたは読んでいる。」

和泉図書館は、下記のイベントを11/8(木)から行います。みなさんのご参加をお待ちしています!

「私が知らないスゴい本を、きっとあなたは読んでいる。~あなたのオススメ本、ぜひ教えてください~」
和泉図書館にある、あなたのオススメ本を,1Fレファレンスカウンターに持ってきてください。

オススメの理由を書いていただいた学生の方に,図書館オリジナルバッグを差し上げます。
・期 間:11/8~バッグが無くなり次第終了 
・受 付:平日8:30~18:00 ※土日を除く
みんながスゴい本に出会うきっかけにしたいので,オススメ理由とオススメ本は館内で展示します。

home news

news

「日本文学Web図書館 和歌&俳諧ライブラリー」トライアルと導入のお知らせ

  データベース「日本文学Web図書館 和歌&俳諧ライブラリー」が,2019年度から導入されることになりました。
つきましては,導入に先がけて,2019年3月まで,トライアル利用を実施いたします。

なお,トライアル利用の際には,下記のマニュアルに沿って古典ライブラリーのサイトにアクセスし,アプリケーションをダウンロードした上でログインしてご利用ください(正式導入後も,同様の方法での利用となりますが,同時アクセス数の制限があります)。
日本文学Web図書館利用マニュアルはこちらから(PDF)。

学内からのアクセスを原則としていますが,学外からの場合は,VPNの設定をした上で利用が可能です。




home news

news

法政大学、明治大学及び関西大学図書館との図書館相互利用について

 2018年11月1日より、法政大学、明治大学及び関西大学において、図書館相互利用に関する申合せが締結され、各大学図書館による相互利用が可能となりました。
 この申合せは、各大学図書館が、教職員の教育・研究、学生の学習支援のため、相互利用を推進することを目的としています。

明治大学に所属する方の利用案内はこちら。 
法政大学・関西大学に所属する方の利用案内はこちら

home news

news

【生田図書館GalleryZERO】芸術から産業へ — 折紙で広がる新たな可能性 —(※11月1日は休館です)

折紙の歴史と折紙工学がどのように誕生してきたのかを一望で見れるパネル、折紙設計の中で明治大学発折紙式プリンターの位置付けを示す。折紙工学から誕生した折畳可能な厚板ボックス、現行の自動車の吸収材より優れる折紙式エネルギー吸収材、血液や細胞を安全に運ぶ輸送箱、市販された折り畳みヘルメット、折紙ロボットで折られる蛇腹折りや世界各国の帽子を展示する。折り紙の有する軽くて強い、展開収縮機能を体感しながら、オリンピック帽子やヘルメットの創作コーナーも設ける。

■会期:2018年10月30日(火)~11月25日(日) ※休館日 11月1日(木)
■時間:(平日)9:00-19:00  (土曜)9:00-18:30  (日・祝)10:00-16:30
 ※11月2日(金)~7日(水)は10:00-16:30
■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
 川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
 ※一般の方もご来場いただけます。お車でのご来校はご遠慮下さい
 <MAP>はこちら
■主催:明治大学研究ブランディング 産業イノベーションをもたらす折り紙工法の幾何学モデルからの貢献グループ
■問合せ:明治大学MIMS共同利用・共同研究拠点事務室
 TEL03-5343-8067 mims@mics.meiji.ac.jp

◆ ギャラリートーク開催 !! (時間: 12:50~13:10    場所:明治大学生田図書館 Gallery ZERO ※予約不要) 
 第1回  11月 8日(木)日本人及び日本のサイエンスの特殊性を反映する折紙設計(萩原一郎先生)
 第2回  11月15日(木)折り畳み式のヘルメットと厚板ボックス(奈良知惠先生)
 第3回  11月22日(木)日本人及び日本のサイエンスの特殊性を反映する折紙工学(萩原一郎先生)

home news

news

【中央図書館】ギャラリー「本と読者をつなぐ-今、出版社のPR誌は こんなにおもしろい!」

 出版社・書店のPR誌を知っていますか。『図書』『波』『ちくま』・・・。
現在、各社から60誌以上が刊行されています。多くがA5判60頁ほどの小冊子で、新刊書などの宣伝を目的とするものですが、書評あり小説ありエッセイあり、さらには連載からたくさんの話題作やベストセラーが生み出されるなど、読み応え満載です。何よりほとんどが書店で無料で入手できることが魅力です。
今回の展示では、わが国PR誌の先駆けである丸善の『学鐙』から現代にいたる歴史をたどり、約70誌の創刊号・最新号又は終刊号など、PR誌から生まれた話題作・ベストセラー12点、さらに、16誌の創刊及び廃刊の言葉を展示します。本と読者をつなぐ媒体、コミュニケーションツールとしてのPR誌に関心をもち、その面白さや出版にかける各社の熱い思いを感じていただける機会になることを願っています。

■会期:2018年11月8日(木)~11月27日(火)
 
■時間 図書館の開館中は観覧いただけます。
    開館情報はこちらでご確認ください。
 
■会場 明治大学中央図書館1Fギャラリー(入場無料)
 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
  TEL 03-3296-4250
 (アクセスはこちらから)

home news

news

【生田図書館】ココ♡スパ!開催のお知らせ

生田図書館では、毎週木曜日のお昼休みに20分間のトークイベント
ココ♡スパ』を開催しております。
毎回さまざまな分野の方に自由なテーマでお話をしてもらっています。

皆さまの心にピリッと辛いスパイスを与え、
また時には心を癒す温泉のようなスパ的な役割を持ち合わせた
≪ココロのスパで癒しのスパイス≫、略してココ♡スパ。

どなたでもご参加でき、会場限定でパンやおにぎりの持ち込みOKです。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

■会場:明治大学生田図書館2F GalleryZERO
■実施日:毎週 木曜日昼休み 12:501310(20分間)
     ※長期休暇期間、試験実施期間は除く。

■内容:各回の内容は図書館内の掲示等でご確認ください。

 

home news

news

★☆図書館バッグデザイン募集★☆

 今年も図書館オリジナルバッグのデザインを募集します。
応募作品の中から各キャンパスで代表作を選出,利用者投票を行い,
見事1位に選ばれたデザインがバッグになります。
あなたの作品がバッグになるかも!? たくさんのご応募お待ちしています。
 
 
【対象】
明治大学の学部生,大学院生,教職員
 
【仕様】
コットンバッグ(ナチュラルカラー) ※変更の可能性があります。
横360mm×縦370mm
(印刷は表面1か所,モノクロまたはカラー1色のみ使用可)
 
【締切】
2018年11月10日(土)
 
【提出形式】
①手描き(用紙自由。A4サイズ目安)
②イラストレータ,インデザイン,フォトショップ,ワードなどのデータ
※データの場合はPDFも一緒に提出してください。
 
【提出方法】
応募申込書と一緒に,以下のいずれかにご提出ください。
①各図書館レファレンスカウンター
②メール(general@lib.meiji.ac.jp)
※応募申込書は図書館ホームページからダウンロードできます。
 
【ルール】
・明治大学図書館のバッグにふさわしいデザインであること。
・応募者本人による,未発表の作品であること。
・大学名や大学ロゴ(日本語・英語),めいじろうを使用する場合は,大学規定のデータを使用していただきます。
・バッグに印刷するのが難しいデザイン(0.5mm以下の細い線,細かい文字や絵等)は,一部変更する可能性があります。またグラデーション(濃淡)は印刷の関係上,表現できません。
・デザインに関する著作権は,デザイン受領時点で自動的に明治大学図書館に譲渡され,帰属します。
・応募作品は,応募者の所属キャンパスの候補作となります。
・図書館職員の厳正な審査により,各キャンパスから1点ずつ代表作品(投票ノミネート作品)を選び,図書館利用者の投票にて,最終デザインを決定します。
・投票ノミネート作品・投票結果は,該当者にのみ通知します。選考・投票結果に関するご質問などはお受けできません。
 
【その他】
投票は12月中旬に行い,最終デザインの発表は2019年1月頃を予定しています。
 
【問い合わせ先】
図書館総務事務室(担当:柴尾,時枝)
TEL 03-3296-4242
メール general@lib.meiji.ac.jp

【応募申込書はこちら】


home news

news

【中央図書館】ギャラリー『実験劇場と唐十郎 1958-1962 ー「アングラ」の前に「実験」があった!-』開催

2018年10月5日(金)~10月28日(日)
 駿河台キャンパス中央図書館ギャラリーにおいて、企画展『実験劇場と唐十郎 1958-1962-「アングラ」の前に「実験」があった!-』を開催いたします。
 「状況劇場」創設以前の「実験劇場」関連のきわめて貴重な資料を展示いたしますので、興味のある方はお越しください。

チラシ
企画展「実験劇場と唐十郎 1958-1962」
関連イベントのご案内


 

home news

news

10月1日(月)図書館開館時間変更のお知らせ

 台風の影響により,10月1日(月)の図書館開館時間を変更します。
中央図書館 13:00~22:00
和泉図書館 13:00~22:00
生田図書館 13:00~22:00
中野図書館 13:00~22:00
ローライブラリー 13:00~21:00
なお,状況により上記時間を変更する場合があります。

home news

news

【生田図書館GalleryZERO】明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻「設計スタジオA」「設計スタジオB」優秀作品展(※10月4日は閉室)

建築・都市学専攻では、世界的な環境問題や少子化などの大都市と地方都市の諸課題を解決するための実践的な建築・都市デザイン(設計演習)のスタジオを展開しています。この展覧会では二つのスタジオの成果を発表します。「2017年度 設計スタジオB」では、小松市中心市街地商店街の活性化に資する交流拠点と街中居住施設の建築デザインを、また「2018年度 設計スタジオA」では東京築地市場移転後を見据えた建築,交通,環境の再構築を、それぞれ扱っています。

■会期:
設計スタジオA: 2018年9月20日(木)~10月3日(水)
設計スタジオB: 2018年10月5日(金)~10月18日(木)
※10月4日(木)は展示入替日のため閉室

■時間:(平日)9:00-19:00  (土曜)9:00-18:30  (日曜)10:00-16:30
9月24日(祝・月)及び10月8日(祝・月)は9:00-19:00

■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
 川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
 ※一般の方もご来場いただけます。お車でのご来校はご遠慮下さい
 <MAP>はこちら

■主催:明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻

■問合せ:
設計スタジオA: 明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻 大河内研究室 044-934-7402
設計スタジオB: 明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻 園田研究室 044-934-7332

home news

news

書評の書き方講座

書評コンテストの開催に伴い,「書評の書き方講座」を実施します。
本講座の受講者の中から,毎回受賞者が輩出しています。
書評の書き方を学ぶだけでなく,わかりやすい文章を書けるようになる
チャンスです。
ぜひご参加ください。 

この講座は,書評コンテスト応募資格の有無にかかわらず,どなたでも
どのキャンパスでもご参加いただけます。
レジュメを配布します。
筆記用具持参で,直接会場へお越しください。(予約は必要ないです。)

(書評コンテスト応募期間:10/1-10/31)

【会場・日時】 

■中央図書館 B2Fグループ閲覧室3
9月21日(金)12:30~13:20 
10月3日(水)12:30~13:20 

■和泉図書館 1F情報リテラシー室2
9月25日(火)12:30~13:20
9月27日(木)12:30~13:20

■生田図書館 3Fグループ閲覧室1
9月26日(水)12:30~13:20
9月28日(金)12:30~13:20

■中野図書館 高層棟3F305教室
9月20日(木)12:30~13:20
10月2日(火)12:30~13:20

【内 容】 
センテンスが長すぎる例,読点(,)の必要な例,書き替えの例を示します。
わかりやすい文章とはどのようなものか,いっしょに考えてみましょう。

【講 師】 
伊能 秀明(いよく・ひであき) 明治大学調査役
講師プロフィール:明治大学刑事博物館学芸員,博物館事務長,
中央図書館事務長,総務事務長を経て,現職。法史学専攻。法学博士。
近著:近世法制実務史料 宮中秘策』など。

【連絡先】
書評コンテスト事務局(中央図書館レファレンス) review@lib.meiji.ac.jp 

home news

news

一部利用者で不正アカウントと判定されてしまう不具合について

一部の利用者で、図書館ポータルサービスにログインしようとすると図のように、「不正な利用者アカウントです。システム管理者に連絡してください。」と表示され、利用できない不具合が発生しています。
只今、開発元に問合せし原因の調査と改修を依頼しています。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
2018/08/27 時点で上記の不具合は解消しています。

home news

news

明治大学学術成果リポジトリへの成果物登録と公開の許諾について(依頼)

 関 係 者 各 位
                            明治大学図書館長
 
明治大学学術成果リポジトリへの成果物登録と公開の許諾について(依頼)
 
 日頃より,図書館の運営につきましてご協力をいただき,誠にありがとうございます。
 さて,「明治大学学術成果リポジトリ(Meiji Repository)」(以下,リポジトリという)は,本学で創生された学術成果を収集し恒久的に蓄積・保存し,学内外に無償で発信・提供することにより,学術成果の「オープンアクセス化」を推進すると共に,学術研究の発展と社会貢献に寄与することを目的としています。
 2008年4月の運用開始以降,現在までに13,000件以上の論文がリポジトリに登録され,インターネットを通じて世界中からアクセスが可能となっています。これまで,紀要など学内出版物掲載論文の登録を主として行ってきましたが,今後はさらに,学外の学会誌・学術雑誌等に掲載された論文についても著作権処理を行った上で,リポジトリ登録を積極的に推進していきます。リポジトリに論文を登録することで,検索エンジンや論文データベースで一元的に検索が可能となるため,研究成果の可視性の向上と研究インパクトの一層の向上に繋がります。
 つきましては下記リンクの通り,リポジトリへの学術成果登録手順等をご案内いたしますので,ご自身が発表された研究成果をリポジトリへとご登録をいただきますようお願いいたします。ご不明な点などありましたら,学術成果リポジトリ担当までお問い合わせください。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
<問い合わせ先・URL>
学術・社会連携部 図書館総務事務室
学術成果リポジトリ担当
内 線:(60)4509
E-mail:rep@lib.meiji.ac.jp
http://m-repo.lib.meiji.ac.jp/docs_site/index.html
 

home news

news

【重要】ポータルサービスのログイン障害について

現在ポータルサービスにログインしづらい障害が発生しています。
 
ログインできない場合は、以下のオンラインサービスをご利用になれません。
×貸出更新、予約・配送、購入依頼、ILL申込み、利用状況の確認

また、webOPACにも以下の不具合が発生しております。
・絞り込み検索画面が表示されない
 
ただいま調査、対応を進めておりますので、今しばらくお待ちください。
 
利用者の皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
 
« 更新 »

2018/08/22 12:00 頃、OPACの障害が復旧しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

home news

news

図書館システムの更新について

2018年8月に実施した図書館システムのリプレイスに伴い、サイトURLは以下のとおり変更しています。 ブックマークやお気に入りに廃止URLを登録している場合は、適宜変更をお願いいたします。

新しいサイト・URLは 2018/08/17 以降ご利用いただけます。

URL変更一覧

明治大学図書館 WebOPAC https://www-std01.ufinity.jp/meiji
明治大学図書館 利用者サービス・ポータルサイト https://opac2018.lib.meiji.ac.jp/webopac/login.do
明治大学メディアライブラリOPAC https://www-std01.ufinity.jp/meiji/?page_id=109
opac.lib.meiji.ac.jp 廃止。
serv.lib.meiji.ac.jp 廃止。
serv-av.lib.meiji.ac.jp 廃止。
serv-law.lib.meiji.ac.jp 廃止。

OPAC OpenURL のアドレス変更について

システムの更新に伴い、以下のとおり、OpenURLのベースアドレスを変更しています。API連携などで利用さている場合は適宜変更をお願いいたします。 機関でご利用の場合は、それぞれのサポートベンダーなどにお問い合わせください。

  • 旧) http://opac.lib.meiji.ac.jp/webopac/opnurl.do
  • 新) https://opac2018.lib.meiji.ac.jp/webopac/ufirdi.do?ufi_target=opnurl

ISBN で検索するサンプル

  • https://opac2018.lib.meiji.ac.jp/webopac/ufirdi.do?ufi_target=opnurl&isbn=9784585205036

また、http://servw.lib.meiji.ac.jp/cross/index.jsp こちらで提供していた「山手線沿線私立大学図書館コンソーシアムOPAC」のメンテナンスを終了します。 後継機能として、明治大学WebOPACの「山手線コンソーシアム」検索から同等の機能を利用できます。

SDI・雑誌アラートサービスについて

システムの更新に伴い、SDI・雑誌アラートサービスがより使いやすく新しくなりました。図書館利用者サービス(ポータル)機能に統合されユーザーインターフェースなどが統一されました。

« 注意 »

SDI・雑誌アラートサービスの更新・バージョンアップに伴い、旧システム(2018年8月9日まで)のデータは全て削除されます。 引き続きSDI・雑誌アラートサービスの利用を希望される場合は、2018/08/17以降、各自で再度リクエストを登録してください。

home news

news

【再掲】【生田図書館】館内エレベーター更新工事(エレベーター停止)について(お知らせ)

夏季休業中に,以下のとおり館内エレベーターの更新工事を行います。
生田図書館をご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが,ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

■工期:2018年8月16日(木)~8月25日(土)(エレベーターは使用できません)
*騒音発生工事(開館中の):8月17日(金),18日(土),20日(月)
*臭気発生工事(開館中の):8月22日(水)~25日(土)

※ 上記工期中はエレベーターは使用できませんが,各階閲覧室及び書庫は通常通りご利用できます。
なお,エレベーターに近いエリアは,工事に伴い上記のとおり騒音や臭気が想定されますが,
ご了承くださいますようお願いいたします。

home news

news

明治大学図書館紀要『図書の譜』第23号 原稿募集します

 明治大学図書館紀要『図書の譜』第23号(2019年3月刊行予定)の原稿を下記の通り募集します。

<募集要領>
対  象: 明治大学専任教職員,兼任教員および大学院生
              大学図書館関係者
特  集:《未定》
原稿内容:   研究論文,調査報告,書評,エッセイ等
テーマ:    ① 本学の特色ある蔵書の紹介,蔵書を利用した研究成果
                ② 図書,図書館,書誌学,情報学に関すること
締 切:   2018年10月31日(水)
提出方法: データ(Word等)および印刷原稿
その他:  投稿される方は,投稿規定をご確認の上,事前にご連絡ください。
 
<連絡先>
図書館総務事務室
図書館紀要編集部会事務局
電話:03-3296-4242
FAX:03-3296-2366
E-mail:general@lib.meiji.ac.jp

home news

news

【中央図書館】リバティタワー外壁改修工事に伴う騒音について(お知らせ)

夏季休業中のリバティタワー外壁改修工事実施に伴い,工事期間中は中央図書館内に騒音・振動が発生します。
 
特に騒音が激しい一定期間は,1Fマルチメディアエリアを閉鎖します。
 
利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。
 
■工事期間:8月6日(月)~9月17日(月)※日曜を除く
      各日9:00~17:00
 
■1Fマルチメディアエリア閉鎖日:8月20日(月)~23日(木)
  ※リバティタワー2F陽だまり広場階段の土間撤去工事に伴い、激しい騒音・振動が発生します。
  ※貸出PCロッカー,オープンプリンター、スキャナーは使用可能です。
※DVD資料, CD-ROM資料の利用をご希望の方は,1Fレファレンスカウンターにお申し出ください。 

home news

news

【生田図書館】館内エレベーター更新工事(エレベーター停止)について(お知らせ)

夏季休業中に,以下のとおり館内エレベーターの更新工事を行います。
生田図書館をご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが,ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

■工期: 2018年8月16日(木)~8月25日(土)(エレベーターは使用できません)
*騒音発生工事(開館中の): 8月17日(金),18日(土),20日(月)
*臭気発生工事(開館中の): 8月22日(水)~25日(土)

※ 上記工期中はエレベーターは使用できませんが,各階閲覧室及び書庫は通常通りご利用できます。
 なお,エレベーターに近いエリアは,工事に伴い上記のとおり騒音や臭気が想定されますが,
 ご了承くださいますよう お願いいたします。

home news

news

【生田図書館GalleryZERO】明大建築/計画・設計スタジオワークス展2018 SUMMER(※8月10~16日、19日、26日は休館です)

 明治大学理工学部建築学科3年生の設計演習科目「計画・設計スタジオ1」では、地域における社会的なニーズを踏まえて、設定された敷地において公共的性格をもった施設の設計・計画をする課題に取り組んでいます。
 2018年度の第2課題では、東京都府中市の小学校の更新を想定して、3つの小学校を計画・設計する課題を出題しました。学生たちは7名の教員が指導するスタジオに分かれて、少子高齢化が進行する時代に必要とされる公共的な性格を強化し、社会的な要となる「地域と連携する新しい小学校」の課題に取り組みました。本展では、それぞれのスタジオの優秀作品を展示するとともに、指導教員が推薦する学習図書を紹介します。

■期間:2018年7月26日(木)~9月10日(月)
 ※休館日:8月10日(金)~16日(木)、8月19日(日)、8月26日(日)
■時間:月~金10:00-18:30 土・日10:00-16:30
■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
 川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
 ※一般の方もご来場いただけます。お車でのご来校はご遠慮下さい
 <MAP>はこちら
■主催:明治大学理工学部建築学科
■問合せ:明治大学都市計画研究室(山本俊哉教授)044-934-7390

home news

news

オープンキャンパス開催期間中の図書館について

 8月に駿河台・生田・中野各キャンパスでオープンキャンパスが開催されます。
オープンキャンパス開催期間も図書館は開館し,通常通りご利用いただけます。
 
★各図書館の開館日程・時間==>こちら
 
★オープンキャンパスの開催日程==>こちら
 
オープンキャンパス参加の方々による館内の自由見学や館内ツアーの実施のため,
開催期間中は通常より館内はにぎやかな雰囲気となります。
ご不便をおかけいたしますが,ご理解をいただければ幸いです。
なお,当日図書館の見学ができるのはオープンキャンパス参加者のみとなりますので,あらかじめご了解ください。

home news

news

【中央図書館】ギャラリー「図書の文化史」展(※8月10~16日、19日、26日は休館です)

 中央図書館ギャラリーにて「図書の文化史」展を開催します。
 
書物史,印刷史上のさまざまなエポックを紹介しながら,図書館所蔵資料によって「書物の印刷文化史」をたどる試みです。
 
皆様のご来館お待ちしております。
 
■会期:2018年8月1日(水)~9月20日(木)
    ※休館日:8月10日(金)~16(木)、19(日)、26(日)
 
■時間 図書館の開館中は観覧いただけます。
    開館情報はこちらでご確認ください。
 
■会場 明治大学中央図書館1Fギャラリー(入場無料)
 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
  TEL 03-3296-4250
 (アクセスはこちらから)

home news

news

サイエンス・ダイレクトPay per View 利用方法の変更について(お知らせ)

 サイエンス・ダイレクトの電子ジャーナルは,2014年4月以降Pay per View利用方式(論文単位の購読方式)の導入により,購読誌・非購読誌に関わりなくすべての論文が利用(PDFダウンロード)可能となっています。
 このたび,Pay per View論文利用単価の高騰(過去4年間で1,000円の上昇,2018年現在1論文あたり2,200円)により,意図しない不必要な論文ダウンロード等を防止することを目的として,Pay per View利用方式を以下の通り変更することとしましたのでお知らせいたします。
                     
1 変更点  
 サイエンス・ダイレクトPay per View利用方法を事前の利用申請方式によるID登録制とし,また利用対象者は以下の通りとします。

2 利用対象者
 専任教職員,特任教員,大学院学生(非正規生を除く)
※一度申請すれば,在学(在籍)期間中は利用可能です。
※学部学生は対象外ですが,各図書館レファレンスカウンターに依頼することにより,無料で論文PDFを受け取ることができます。

3 利用申請方法 
 おってご案内いたします。

4 変更時期 
 2019年1月(予定)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【サイエンス・ダイレクトとは】
 Elsevier(エルゼビア)提供のフルテキストデータベースです。科学・技術・医学・社会科学分野の雑誌(約2,200誌)を収録。1996年以前の論文本文(バックファイル)も閲覧可能。

【Pay per Viewとは】
 サイエンス・ダイレクト「非購読誌」の論文を読みたい場合は,論文単位で購読できます。1論文あたり2,200円(2018年現在)課金されますが,すべて図書館予算で負担します。教育・研究や学習に必要な論文はダウンロードしてご利用ください。
 ただし,不要なダウンロードや,何度も同じ論文をダウンロードすると,その都度課金されてしまい予算を無駄に消化することになるため,避けてください。
 なお,非購読誌の論文閲覧によって,サイエンス・ダイレクトから利用者個人への請求は発生しません。また,明治大学図書館から利用者への請求も発生しません。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※ご不明な点がありましたら,各図書館レファレンスカウンターまでお問い合せください。

home news

news

中央図書館「海外論文の探し方」開催

探しているテーマにぴったりな英語の論文を探すのに苦労したことはありませんか?

中央図書館では、Web of Science、Scopus、Google Scholarを使った海外論文の探し方講座を開催します。検索や結果の絞り込みの方法のほか、各データベースの検索結果の違いなどについて解説します。
実習用PCは用意しますが、ご自分のPCを持ち込んでいただくことも可能です。各回先着10名で予約は不要です。

■日程
7月13日(金)14:00-15:00
7月17日(火)14:00-15:00
7月23日(月)14:00-15:00

■場所
中央図書館B2F グループ閲覧室2

■お問い合わせ
この件についてのお問い合わせのほか、このような検索方法を教えてほしいといった要望や質問がありましたら、下記までお寄せください。

中央図書館レファレンス係
ref@lib.meiji.ac.jp

home news

news

夏期休暇期間中のサービス停止について

夏期休暇期間中のサービス停止についてお知らせします。
2018/08/10 - 2018/08/16 (終日) 〔 システム移行作業のため 〕
2018/08/25 17:00 - 2018/08/27 09:00 〔 駿河台地区法定停電のため 〕

期間中は、外部データベース・図書館ポータルサービス・OPACのサービスを停止いたします。ご利用の際は予めご確認下さいますようお願いいたします。

2018/08/10 - 16 に実施するシステム移行作業に伴い、OPAC・図書館ポータルサービスが新しくなります。更新により利用者にご不便をかける点等について,今後,当HP内ニュースや各サービスのページで、順次アナウンスを出していく予定です。

home news

news

【生田図書館GalleryZERO】琵琶と文学 琵琶奏者・川嶋信子の世界

 文学と音楽は、いつの時代も、強く太い結びつきを持ってきました。とりわけ「琵琶」という楽器は、『平家物語』以来、日本における語りと調べの中心にあって、その存在感は今もなお衰えておりません。「琵琶と文学ーー川嶋信子の世界」と題された本展示では、寺山修司やシェイクスピアの作品世界を琵琶によって表現するという、現代の琵琶奏者・川嶋信子さんの創造的な試みを、特別映像と本学の貴重な図書館蔵書によってご紹介します。

■期間:2018年6月26日(火)~7月19日(木)
■時間:平日9:00-19:00 土曜9:00-18:30 日曜10:00-16:30
※6月29日(金)13:00-19:00 7月16日(祝・月)9:00-19:00
■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
※一般の方もご来場いただけます。お車でのご来校はご遠慮下さい
 <MAP>はこちら  
■主催:明治大学大学院理工学研究科総合芸術系 波戸岡研究室 
■問合せ:波戸岡研究室 khatooka@meiji.ac.jp

home news

news

【中央図書館】ギャラリー「江戸文藝文庫」展 —水野稔先生の学徳を偲んで—

中央図書館ギャラリーにて、「「江戸文藝文庫」展 —水野稔先生の学徳を偲んで—」を開催します。

「江戸文藝文庫」は,明治大学文学部元教授・水野稔先生の蔵書を,ご逝去翌年の1998年に本学図書館が一括購入したことを契機に設立されました。江戸後期戯作の読本・合巻・人情本・洒落本・黄表紙・滑稽本などからなり,現在でもこの分野の収集を続けております。
(2018年3月現在,2,173点6,314冊を所蔵)

2017年度,水野先生の御長女の小池奈都子氏より,山東京伝の自画賛軸・扇・短冊など9点の貴重な資料が本学図書館に寄贈されました。

今回は,この9点を中心に,京伝をはじめとする洒落本各種と京伝の黄表紙をテーマに「江戸文藝文庫」所蔵資料を展示いたします。


■会期 2018年6月1日(金)~ 7月11日(水)
      ※休館日: 6月29日(金)
■時間 図書館の開館中は観覧いただけます。
開館情報はホームページでご確認ください。     
■会場 明治大学中央図書館1Fギャラリー(入場無料)
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
  TEL 03-3296-4250
(アクセスはこちらから)

■主催 明治大学図書館 江戸文藝文庫選定分科会
 

home news

news

【生田図書館GalleryZERO】生田キャンパスの省エネの取り組みと設備

生田図書館Gallery ZEROにて、空調設備や照明設備等、生田キャンパスにおけるエコキャンパスを目指した様々な取り組みについて展示します。

生田キャンパスのエネルギー使用料推移のグラフ表示や、節水による節電等の説明もあります。特に節水は大きなコストダウンとなりますのでご家庭でも取り組んでみてはいかがでしょうか?

また、2015年度~2017年度までの3ヵ年で行った特高受変電設備の更新工事写真も展示していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

■期間:2018年5月21日(月)~6月13日(水)
■時間:平日9:00-19:00 土曜9:00-18:30 日曜10:00-16:30 ※5月25日(金)は13:00-19:00
■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
 <MAP>はこちら  
■主催:生田キャンパス省エネルギー部会
■内容に関する問合せ:生田キャンパス課(電機室)044-934-7262

home news

news

【中央図書館】ギャラリー「特別展示 反戦・平等論者 校友安藤正楽と明治法律学校」開催

 明治大学史資料センター、明治大学図書館、四国中央市教育委員会、暁雨館(四国中央市)共同事業として、4月29日(日)~5月15日(火)の日程で下記により特別展示「反戦・平等論者 校友安藤正楽と明治法律学校」を開催いたします。4月29日には、展示と連動した同名講演会・シンポジウムも開催いたします。

 

展示会期・会場等詳細

会期 2018年4月29日(日)~5月15日(火)
会場 明治大学 駿河台キャンパス 明治大学中央図書館1階ギャラリー
月~金 8:30-22:00/土 8:30-19:00/日・祝 10:00-17:00
ただし、4月30日(月)~5月5日(土)は10:00-17:00
入場料 無料
主催 明治大学史資料センター 明治大学図書館 四国中央市教育委員会 暁雨館
 

               

安藤正楽(あんどう・せいがく1866-1953)は、明治法律学校(現明治大学)で国際法を学び、のち愛媛県宇摩郡(現四国中央市)を拠点として、当時一級の知識人や芸術家と交流を深めながら反戦・平等を訴えた文人思想家・歴史家です。1907年(明治40)建立の日露戦争戦役記念碑撰文に、正楽は戦争の過ちを批判して「忠君愛国の四字を滅するにあり」と寄せました。その碑文は問題視されて全体が削り取られ、現在も「顔のない碑」として残されています。

展示・講演会では、正楽の貴重な論考や書画を通して、その思想の淵源を辿るとともに、正楽が学んだ明治法律学校とその時代を紹介し、正楽の訴えた反戦・平等思想の現代的意義について考えます。 

 展示・シンポPDF(約750KB)

 

home news

news

書評コンテスト特別賞受賞の山田拓磨さんの書評が掲載されました

 第8回書評コンテスト特別賞丸善雄松堂賞を受賞した山田拓磨さん(文学部卒)の書評が「週刊読書人」(2018年3月30日号)の〈書評キャンパス 大学生がススメる本〉に掲載されました。
 荒井祐樹著の『生きていく絵 アートが人を〈癒す〉とき』を書評しています。
 「週刊読書人」のバックナンバーは中央図書館B1階の新聞コーナーにありますので、ぜひご覧になってください。

home news

news

「図書館振興資金」募集開始のお知らせ

図書館の学術資料の継承、特色ある資料の維持・購入及び環境整備費の資金確保のため、「明治大学図書館振興資金」の募集を開始しました。

長い歴史を刻む本学図書館は、現代では各キャンパスの「顔」ともなり、大学の教育・研究を支えています。皆様の支えが未来の図書館をつくります。なにとぞ、ご協力のほどお願い申し上げます。

資金概要、お申込み方法については、以下のページをご覧ください。
http://www.lib.meiji.ac.jp/about/kihu/index.html

home news

news

中国基本古籍庫の利用再開について

中国基本古籍庫(中国古典籍データベース)の利用を再開しました。利用方法が従来から変更となり,ブラウザ上で利用する方法となります。アクセス方法などは,以下のURLをご覧ください。

http://www.lib.meiji.ac.jp/db/exdb/login/wenzibase.html


home news

news

【和泉図書館ギャラリー】「始めよう、大学生活」

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

 

新しい一年が始まりました。

皆さんはこれからどんな一年を送るのでしょうか。

 

今回の展示では、外国語や各種資格取得ができる講座や、学習・生活・キャリアについての相談窓口など、皆さんの大学生活をサポートするサービスやプログラムなどを案内しています。

皆さんのよりよい大学生活にぜひ役立ててください。

 

■会場:明治大学和泉図書館ギャラリー

■会期:201842日(月) 59日(水)

    休館53日(木)

■時間:和泉図書館の開館時間に準じます。

    開館時間は図書館HPのトップページでご確認ください。

home news

news

和泉図書館コミュニケーションラウンジ閉鎖のお知らせ

2Fコミュニケーションラウンジを、以下の期間閉鎖します。
これに伴い、ラウンジ内のグループ閲覧室・コピー室(オープンプリンタを含む)・トイレは利用できません。

 ■閉鎖期間      4月2日(月)~4月9日(月)終日
 
 

home news

news

Taylor & Frances理工学系コレクション3分野の電子ジャーナルバックファイル公開について

Taylor & Francis理工学系コレクション3分野(化学,物理学,数学・統計学)の電子ジャーナルバックファイル(1996年以前)について,明治大学からもアクセスできるようになりました。

図書館HP>電子ジャーナル検索 http://e-doc.lib.meiji.ac.jp/sfxlcl3/az >総合検索 で,ベンダーから「JUSTICE Taylor & Francis Journals」を選択してください。
現在,バックファイルが利用できる120タイトルが表示されます。
タイトルから直接ジャーナルサイトへリンクされていますので,ご利用ください。

home news

news

日経BP記事検索サービス本文の閲覧について

外部データベース「日経BP記事検索サービス」について、今年度の利用可能上限に達したため、現在本文の閲覧ができません。記事の検索、見出しの表示までは可能です。

本文閲覧は、2018年4月1日以降、可能となります。タイトルによっては、図書館に冊子体の所蔵がありますので、ご利用ください。

ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

home news

news

中国基本古籍庫(中国古典籍データベース)の一時利用停止について

データベース切替作業のため,以下の期間,中国基本古籍庫(中国古典籍データベース)の利用を一時停止いたします。なお,利用再開後は,従来の利用方法からアクセス方法等が変更になります。詳細につきましては,別途お知らせをいたしますのでご確認ください。ご迷惑をお掛けしますが,ご協力のほど,よろしくお願いします。

# 停止期間:2018年3月29日(木)~4月2日(月)


home news

news

Financial Timesアーカイブ:利用範囲拡大のお知らせ

外部データベース「Financial Times Historical Archive」の利用範囲が、1888年の創刊号から「2016年号」までに拡大されました。下記からアクセスの上、ご利用ください。

http://www.lib.meiji.ac.jp/db/exdb/login/Financialtimes.html
または
図書館HP(http://www.lib.meiji.ac.jp/)>探す・調べる>外部データベース>(海外のデータベース)Financial Times Historical Archive

◆Financial Times Historical Archiveについて
日刊経済紙「Financial Times」を1888年の創刊号から2016年号までの全頁のほか、Special Supplements(特集号)やFT Magazine を収録しています。キーワード検索のほか、記事の全文検索が可能です。

home news

news

【中央図書館】ギャラリー「子母澤寛展」開催

 中央図書館ギャラリーにて、大学史資料センター主催「子母澤寛展」を開催中です。

子母澤寛(しもざわ・かん、1914年明治大学専門部法科卒業)は、近現代日本文学史において、
歴史小説・時代小説に大きな業績を残した作家です。
代表作に新撰組三部作や、映像化された『勝海舟』『父子鷹』『座頭市物語』などがあります。
本展覧会では、子母澤寛の生涯、作品、研究や顕彰の歩み、郷里・厚田についてご紹介します。
皆様のご来場をお待ちしております。

■会期:2018年2月21日(水)~3月15日(木)
    休館:2月25日(日)・3月2日(金)
■時間:図書館の開館中はご観覧いただけます。
    開館時間は図書館HPのトップページでご確認ください。
■会場:明治大学中央図書館1Fギャラリー
※一般の方もご来場いただけます(入場無料)。

■主催:明治大学史資料センター/明治大学図書館
    


home news

news

【中野図書館】業界・企業研究データベース講習会の開催

中野図書館では、就活生向けのエントリーシート対策として、
「業界・企業研究データベース講習会」を下記の日程で行います。

【エントリーシートを書き始める前】に業界・企業情報を探すときに見るべきポイント、
就職情報サイトや企業HPではなかなか手に入らない企業の“ホント”の探し方を
データベース「日経テレコン」と「eol」を使って紹介します。

日時:
2月26日(月)15~16時 
2月27日(火)12時50分~13時50分
2月28日(水)15~16時
3月 1日(木)15~16時
 ※全4回 全て同じ内容です

場所:中野図書館 情報リテラシーエリア
申し込み:不要です。先着15名まで。

問い合わせ先:中野図書館レファレンス担当
03-5343-8097/mn-ref@lib.meiji.ac.jp 

                                                                                                              以上

home news

news

リバティーアカデミー会員の方へ 2018年度からの図書館利用変更について

リバティアカデミー会員の方の図書館の利用方法が,下記のとおり変更となりますのでご注意ください。

 

² 2018年度(201841日)以降,定期試験期間となる7月及び1月の和泉図書館・生田図書館の利用ができなくなります。(中央図書館は利用できます)

 

² 2019年度(201941日)以降,図書館の館内閲覧にも「ライブラリーカード」の発行が必要となります。リバティアカデミー会員証での入館はできなくなります。

 

² 2019年度(201941日)以降,ライブラリーカードの更新手続きが1年度ごとに必要となり,更新料1,000円が必要となります。(リバティアカデミー会員の有効期限内に限ります)

 

² 2019年度(201941日)以降,ライブラリーカードの発行は満20歳以上に限られます。

 以 上

home news

news

第8回書評コンテスト表彰式

第8回明治大学図書館書評コンテストは、選考部会による厳正な選考の結果、応募総数50作品の中から12作品の受賞を決定し、表彰式を1月31日(水)和泉図書館ホールで行いました。

山泉図書館長と齋藤副館長より各受賞者に表彰状と副賞が渡され、山泉図書館長より講評が述べられました。また、特別賞を提供する紀伊國屋書店・三省堂書店・丸善雄松堂より、受賞者に向けた言葉が贈られました。最後に最優秀賞受賞者である柳井孝太さんが謝辞を述べました。

各受賞作品をこちらで公開しています。どうぞご覧ください。

■最優秀賞 
教養デザイン研究科2年 柳井孝太 『アメリカ教育使節団報告書』

■優秀賞
文学部4年 安田英広 『文字禍』
文学研究科3年 清水勇樹 『技術的複製可能性の時代の芸術作品』

■特別賞
▽紀伊國屋書店賞
文学部2年 宮本若奈 『たとへば君 四十年の恋歌』 
▽三省堂書店賞
文学部2年 伊藤優花 『演劇は仕事になるのか? 演劇の経済的側面とその未来』
文学部1年 藤井太雅 『タダイマトビラ』
▽丸善雄松堂賞
文学部4年 山田拓磨 『多様な「性」がわかる本』 

■佳作
国際日本学部3年 西山陽太郎 『武士道』
文学部4年 笠嶋涼平 『門』
情報コミュニケーション学部2年 川上湧太郎 『Aではない君と』
文学部1年 馬場大貴 『これはペンです』
文学部1年 中井雛野 『アヘン王国潜入記』

  

 

home news

news

【中央図書館】1階PCロッカーの利用停止について(2月7日)

中央図書館1階のPCロッカーメンテナンスのため
以下の日程で同PCロッカーの利用を停止します。

# 利用停止日 2018年2月7日(水)終日

なお,中央図書館・地下1階のPCロッカーは利用可能です。
ノートPCを利用する際は,地下1階のPCロッカーをご利用ください。
ご不便をお掛けしますが,ご協力のほどよろしくお願いします。



home news

news

2月1日及び2月2日の図書館開館時間について

 

各 位

                  明治大学図書館

 

今夜から明日の朝にかけて降雪が予想されていますが,各図書館及びローライブラリーは通常どおり開館します。

なお,今後,降雪の影響により,開館時間等の変更をする場合があります。開館時間等の変更につきましては,ホームページ等をご確認ください。

 以 上

home news

news

Halsbury's laws of Englandデータベースについてお知らせ

2018年2月から,英国の法律百科事典Halsbury's laws of Englandのオンライン版が利用できるようになりました。従来の冊子体から切り替えられたものです。

 利用の際には,下記のページのデータベース一覧から,海外データベース一覧内の「Halsbury's laws of England」のページにログインしてください。
www.lib.meiji.ac.jp/search/database/index.html

home news

news

オンラインナレッジサービスの終了について

 オンラインナレッジサービスの運営もとである大学図書館支援機構(IAAL)のサービス提供終了に伴い、オンラインナレッジサービスの提供を終了します。

   スケジュールは以下のとおりです。
   * 2018年2月末日まで   オンラインレファレンス機能(参考質問・要望など)
   * 2018年3月末日まで   読書ノート・ユーザーレビュー機能

  尚、読書ノート・ユーザーレビュー機能に各自で登録したデータについては、サービス終了までに各自でダウンロードしてください。サービス終了以降データは削除されますのでご注意ください。

home news

news

◇◆図書館バッグデザイン決定◇◆

昨年末に各図書館で利用者投票を行った結果
2018年度に配付する図書館オリジナルバッグのデザインが
決まりました!
 
 
 
国際日本学部の3年生がデザインした作品です。
 
コンセプトは
『図書館利用者が使うもの,持っていそうなものを並べました』です。
 
ご応募くださった皆さま,投票に参加してくださった皆さま,ありがとうございました!
このバッグは2018年4月以降,各図書館で配付される予定です。
ホームページや掲示などで,イベント情報をお見逃しなく☆

home news

news

データベース「日経ValueSearch」(企業情報)トライアルのお知らせ

 12月11日(月)から1月31日(水)までの間、データベース「日経ValueSearch」のトライアルが利用できます。この機会にぜひご利用ください。
 
 
【利用方法】
1.https://valuesearch.nikkei.co.jp/ にアクセス(MINDに接続されたパソコンから)
 
2.オレンジ色のアイコン「日経ValueSearchにログイン」をクリック
 
※利用終了後は、必ず画面右上の「ログアウト」ボタンをクリックしてください。
※同時アクセス数制限があります。ログインできない場合は、しばらく時間をおいてから再度アクセスしてください。
 
【問合せ先】
アクセスに関して: 各図書館レファレンスカウンター
データの内容、操作に関して: 日本経済新聞社デジタル事業 ヘルプデスク(平日9時~17時 電話:0120-212-212)
 
【日経ValueSearchについて】
日経バリューサーチは、非上場企業を含む国内約3万社の企業情報、人物情報、約550の業界レポート、新聞ニュースなど、企業・業界分析に必要なコンテンツを収録しています。
編集

home news

news

中野図書館開館時間等の変更について

利用者各位

中野キャンパスでの全国統一入試実施可能性に伴い,中野図書館で
1月~2月に下記の開館時間等変更があります。
よろしくお願いいたします。



1. 2018年1月17日(水) 変更前:閉館  変更後:10:00~17:00開館
2. 2018年2月5日(月)     変更前:10:00~19:00開館  変更後:閉館
3. 2018年2月12日(月) 変更前:閉館  変更後:10:00~17:00開館
4. 2018年2月25日(日) 変更前:閉館  変更後:10:00~17:00開館


以上

home

開館時間

  • 中央図書館 - 08:30 - 22:00
  • 生田図書館 - 08:30 - 22:00
  • 和泉図書館 - 08:30 - 22:00
  • 中野図書館 - 08:30 - 22:00
home

開館カレンダー

home

フロアマップ

home 館選択

中央図書館

home 館選択

生田図書館

home 館選択

和泉図書館

home 館選択

中野図書館

home

 

 

Meiji Repository(正式名称明治大学学術成果リポジトリ)とは、明治大学において創生された研究・教育成果や知的生産物を収集し、インターネットを介して学内外に情報発信する電子アーカイブシステムです。

キーワード検索 : 著者、タイトルなど