1. 明治大学図書館
  2. 図書館を使う
  3. 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

明治大学図書館では国立国会図書館によるデジタル化資料送信サービスを利用することができます。
国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な図書、古典籍、雑誌、博士論文等について、明治大学図書館でデジタル画像の閲覧と複写ができるサービスです。

  • 図書館向けデジタル化資料送信サービスの詳細

  • 利用できる場所

    中央図書館
    和泉図書館
    生田図書館(閲覧のみ)
    中野図書館

    利用できる方

    本学学生・教職員

    利用できる資料

    国立国会図書館デジタルコレクションで「国立国会図書館/図書館送信限定」のアイコンが付いている資料

    利用方法

    各館レファレンスカウンターへお申込みください。利用時間は各館レファレンスカウンターのサービス時間内です。なお、画面キャプチャまたはデジタル画像のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません。
    • 閲覧
      専用端末で図書館スタッフによるログイン後、ご利用いただけます。

    • 複写
      「国立国会図書館/図書館送信限定」のアイコンが付いている資料について、著作権の範囲内で複写ができます。

      複写は図書館スタッフが行いますので、レファレンスカウンターで所定の申込書に複写希望資料の書誌情報やコマ番号をご記入ください。

      複写料金は、モノクロ10円/枚、カラー30円/枚です。

    お問い合わせ

    各館レファレンスカウンター

    ページの上部へ