図書の購入希望

図書の購入希望

学習や研究、論文作成等で必要な図書が図書館に所蔵していない場合は、購入希望の申込みをすることができます。ポータルサービスより申込みができますのでご利用ください。なお、皆さんが申込みをした図書の全てを購入するわけではありません。大学図書館は公共図書館とは違い、教育、研究に主眼を置いた図書館です。実務書、趣味の本、ベストセラー小説、受験問題集、漫画などは原則として購入していません。

図書購入希望のながれ

  1. Web-OPACにて、希望する図書の所蔵有無を必ず検索してください。中央図書館、和泉図書館、生田図書館、中野図書館のいずれかで所蔵していれば、取寄せをすることが出来ます(ポータルサービス参照)。既に他館に所蔵されている図書については、重複購入をいたしません。
  2. 所蔵していない場合はオンラインで購入申込をしてください。インターネットが利用できない方には、各館に「図書購入申込書」を用意しています。
  3. 所蔵していないものについては選書基準(明治大学図書館収書基本方針)に従い可否を決定します。
  4. 結果は申込みから原則2~3週間後になります。オンライン申込の場合はポータルサービス購入依頼一覧に表示し、ポータルサービスの利用者情報にメールアドレスを登録してあればそちらにも配信します。『図書購入申込書』の場合、中央はB3ラウンジに掲示します。生田は不可の場合のみ原則1週間以内に本人に通知します。中野は図書館入口掲示板に掲示します。和泉は基本的に紙による申込みは受け付けていません。
  5. 購入決定となった図書については、利用可能な状態になり次第、申込者に通知します。オンラインの場合はポータルサービスの画面表示と登録してあればメールでも通知します。『図書購入申込書』の場合は電話連絡します。
  6. 図書の受取りは貸出カウンターになります。取置きは連絡後1週間です(長期休暇中などは取置き期間が変更となる場合があります)。

購入希望の注意点

  1. 1人あたりに購入できる冊数・金額には限りがあります。また、図書館予算の中で購入希望へ割り当てられる金額も決まっています。より多くの方の希望にお応えするため、一個人からの大量申込はお受けできませんので、ご注意ください。また、購入の機会均等の観点から、オンライン購入申込の件数の上限は10件とさせていただきます。(申込状態の件数で10件。謝絶、発注処理分は除く。状態はポータルサービスで確認してください。)
  2. 購入希望理由は「研究に必要だから」「レポート・論文執筆に必要だから」などの簡単な記述ではなく、研究テーマや大学図書館の蔵書としての必要性を具体的に記述してください。具体的な希望理由の記述がない場合は申込みを受付けません。
  3. 「購入申込館」は自身の所属キャンパスの図書館を選択してください。各館の蔵書構成上、所属キャンパス以外の図書館への申込みは原則として受付けません。
  4. 申込みの際、書名や著者が不正確な場合は資料の特定ができないことがあります。出版社(者)、出版年、版、ISBNもできる限り記入してください。
  5. 購入が決まった図書でも、出版されてから時間が経過したものは、品切れ、絶版の可能性も多く、入手不可となる場合がありますのでご了承ください。書店の店頭にあるような新刊書は1週間ほどで納品されますが、洋書は在庫がない場合は2、3ヶ月かかることもあります。

ページの上部へ