CD-ROM専用PC

CD-ROM専用パソコンを利用するには

  • レファレンスカウンターにて、利用したいCD-ROMのタイトルを申し出て下さい。手続きの上、CD-ROMをお渡しします。

印刷をするには

印刷は可能です(有料)。詳細は、「明治大学オープン・プリンターのご案内」をご覧下さい。印刷の手順は以下の通り。

  1. 利用パソコンをネットワーク(MIND)に接続した状態で、パソコンのアプリケーション上(Word/Excel等)から印刷操作を行います。その際、出力先(プリンター名)として、本システム用プリンター名を選択します。
  2. 印刷データはネットワークを通じて送信されますが、直接プリンターからは出力されず、一旦、本システム用サーバに保存されます。
    • 印刷データをサーバへ送信するためには、MINDネットワーク回線に接続していることが必須です。このため、自宅等の学外から利用する場合には、PPP・VPNによるMINDへの接続が条件となります。
    • サーバに保存された印刷データは、24時間経過後に自動的に削除されます。
  3. その後、実際に印刷を行う際には、学内各所に配備された本システムプリンター設備から、出力操作を行います。この操作によって、2.で保存された印刷データがサーバから取り出されて印刷されます。
    • 印刷時には、印刷数量に応じた料金の精算が必要となります。
      清算においては、学内設置コピー機用プリペイドカードが使用できます。印刷単価は、学内設置コピー機印刷料金と同額です。

ページの上部へ